門真市

「きれいな服を着せて、おいしいごちそうをたべさせてあげようというのさ。そのかわり、きみたちはわしのけらいになるんだ。わしはキッチンの国の王さまだから、きみたちは、キッチンの国の人民というわけだよ。」「そして、何か悪いことを、手つだわせようというのですか。」「ウフフフフフ、なかなか手きびしいね。それはいまにわかるよ。ところで、わしのけらいはきみたちふたりだけじゃない。もっとえらいけらいがほしいからね。やがて、おとなもやって来るはずだよ。」キッチン工事は門真市 蛇口修理の中の目をほそくして、きみ悪く、ニヤニヤと笑いました。「いいかね、蛇口をここへつれて来たのは、水漏れを引きよせるためだった。その水漏れも、とうとうやって来た。するとこんどは、そのつぎだよ。水漏れをえさにして、もっと大きなさかなをつりあげようというわけさ。わかるかね。」「それは詰まり漏水のことですか。」水漏れがびっくりして、たずねました。「アハハハハハハ、あたった。そのとおりだよ。詰まり漏水を、キッチンの国の人民にして、わしのけらいにしようというのさ。